【Flower+Cafe】 3月21日(土) ライブイベントのお知らせ


いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

3.21(Sat)に、大石俊太郎/岸本賢治/小美濃悠太によるcafe3周年を祝したコンサート

『canto』を行うこととなりました!

 

■ライブ詳細

2020年3月21日(土)

開場 15:00 開演 15:30

チケット:3,500円 +1ドリンクオーダー

※ご希望のお客様はホームページ内contactよりお申込みください。

 

■Artist Profile 

大石俊太郎|Sax,etc.

 

サックスやクラリネット、フルートなどを操るマルチ奏者。コンサートや舞台音楽、レコーディングなどパフォーマンスは多岐にわたる。NHK『ムジカピッコリーノ』(2014年)への出演、アート作品では坂本龍一 with 高谷史郎《設置音楽2》(2018年)、舞台作品では『シェルブールの雨傘』(2014年)、『ビューティフル』(2017年)、『リチャード三世』(2017年)、『シティ・オブ・エンジェルズ』(2018年)、『忘れてもらえないの歌』(2019年)などに参加。東京芸大卒。

 

https://shntr-oishi.tumblr.com/

岸本賢治|Guitar

 

子供のころよりギターを通してブルース、クラシック、ロック等幅広い音楽に親しむ。20歳のころ、ジム・ホールの音楽に感銘を受けジャズを志す。これまでに直居隆雄氏、井上智氏、橋爪亮督氏などに師事。

またアラブ古典音楽を常味裕司氏に師事。日本ではめずらしいフレットレスギター奏者としても活動しており、アラブ古典音楽の要素を取り入れた自分なりの音楽を模索中。現在は自分で設計したオリジナルのダブルネックギターを用い、ジャンルに囚われない活動を続けている。

 

https://ameblo.jp/yoshiharu-jazz-guitar/

 

小美濃悠太|Contrabass

 

千葉大学在学中から演奏活動を開始し、日本を代表する数々のジャズミュージシャンとの共演を重ね、ツアー、レコーディングへの参加は枚挙に遑がない。また小野リサの中国ツアーや、フランスの誇るバイオリニストFlorin Niculescuの国内ツアーなどに参加。近年は自身のプロジェクトで欧州のアーティストとの交流を重ね、2018年はコペンハーゲンジャズフェスティバルに出演。2019年も欧州各地のジャズフェスティバルに出演。

 

http://www.yutaomino.com/ 

ライブ終了後、出演者も参加するAfterPartyを行います。お食事500円+ドリンク代でライブをご覧いただいた方はどなたでもご参加いただけます。参加希望の方は、ご予約時にあわせてお知らせください。

 

 

みなさまのご来店をお待ちしております!!